M・Iさん(埼玉県:男性:58歳)

カテゴリー:咬合治療

私は、夜寝ている間、昼間は家事をしている時、買い物、筋トレやウォーキングの最中など、気が向いたらプレートをはめてマスクをして出かけています。プレートを使い始めて約9ケ月。

【治療を始める前】

  • ・顎関節症(あごを動かすとじゃりじゃり音がした)
  • ・首が前に曲がっていた
  • ・首の付け根にコブのように凝りかたまった肩こり・しびれ
  • ・背骨は右側に曲がっていて、さらにねじれがあった
  • ・左足が動かし難くつっぱったようなひきつりがあった
  • ・疲れやすい
  • ・アレルギー性鼻炎、花粉症

【治療を始めて良くなったこと】

  • ・じゃりじゃりする音が小さくなってきた
  • ・首の付け根のコブが即日解消され、それ以降肩こりはなくなり、前に曲がっていた首がまっすぐになってきたため、姿勢が良くなった。
  • ・背骨がまっすぐになり、体が楽になって血流がよくなった。
  • ・左足は、たまに痛いところが変わるが、気にするほどではない。
  • ・アレルギー性鼻炎用の弱い薬を飲んでいるが、飲む回数が減ってきている。

私の趣味は登山。先日の連休2000メートルを超える日光白根山に、山仲間と行ってきました。
体のほうはいたって快調で、左足のつっぱったような感覚もなく、疲れもあまり感じず、帰って来てからも疲労感は少ないです。

ストレッチはしていますが、足を持ち上げたときに、以前より明らかに軽く感じています、これはプレート治療のお陰です。