T・Yさん(長野県松本市:男性)

カテゴリー:咬合治療

Q:バイオプレート治療後、お困りの症状に対して、
  どのような効果がありましたか?

 右奥歯(アゴの右)の方にこわばりを強く感じていました。それが一番の痛みだったのですが、治療を受けていく事で、少しずつほぐれていく事ができました。

 それによって体全体の歪みも徐々に整ってきて、治療を始めた当初からは、かなり背中の硬さも無くなってきています。呼吸も落ち着いてゆっくりできる事が意識できる様になり、気持ちも落ち着いてきました。

Q:バイオプレート治療にどの様な感想を持ちましたか?
 実際に体が回復できている事は先に記しましたが、気持ちの部分でも助けられた事が大きいと思っています。

 これまで、同じような症状の方の話も伺う機会が無かったので、痛みを感じながらも、自分自身の何がおかしいのかを知ることができませんでした。

 他の人(他の診察院等)に説明しようにも、うまく伝わらないこともあり、すぐに疲れてしまう自分を責めてしまうこともありましたが、こちらの説明会で、歯と体が密に関係していることを順をおって丁寧に説明して頂き、治す事のできる治療方法があるという事もしっかりと理解出来ました。毎回撮って頂くモアレ写真でも、目で見て自分自身の回復を実感できることも大きいです。

Q:治療を始める前と始めた後では、症状、精神的にどのような変化が
  ありましたか?

 これまで自分自身の体の痛み、違和感や気持ちの落ち込みを自分でもどうとらえて良いのか解らず、やる気の無さや体力のせいにして自分を責めてしまうこともありました。

 モアレ写真でもこれらの体の歪みが自分の目で確かめることができ、徐々にそれが治っていく事もしっかりと確認できた事で気持ちも楽になりました。

 目の前にあることに集中するという、たったそれだけの事も、この10年近く長い事ままならなかったんだと回復してきて、改めて実感しています。

 落ち着きを取り戻して、視界がハッキリとした中で、自分を取り巻く空気や光も味わえるようになりました。本当に有り難いことだと感謝しています。