H・Jさん(埼玉県:女性:23歳)

カテゴリー:咬合治療

 上西先生をはじめ、
 バイオクリニックの皆様には、いつも本当にお世話になっております。

 私は、昔から身体が弱く、風邪を引きやすい体質だったため、高校生くらいまで、毎月熱を出しては学校を休んでいました。
しかも、軽い不眠症で、朝、起きるのが毎日辛く、学校に行くのが本当にしんどかったです。

 そのため、毎年、進級時に出席日数と遅刻のことで職員室に呼ばれていました。その度に、
 
 「私は、人として、欠陥品なんじゃないだろうか?」
 
 と悩みました。

 さらには、小学生の頃から、悩まされているアレルギー性の鼻炎に、中学の頃に発症した胃炎や腸炎、また、ひどい肩こりや腰痛に加え、体育の時間に故障した膝のせいで、しょっちゅう接骨院に通ったり、胃腸内科で内視鏡を入れたり…という、通院生活だったんです。
 
 そして、大学に上がると、授業は高校ほどびっしりではなかったので、そこまで登校するのが大変じゃなかったんですが、ある日、不正出血が止まらなくなって病院に行くと、卵巣の病気だって言われてしまい、度々、ホルモン剤を飲まなければならなくなってしまいました。
 
 この時は、さすがにショックを隠せなかったです。
 
 しかし、社会人として働きだしたら、身体が弱いことなどを言い訳にはできないし、今までのように毎月毎月休んでいては、周りから顰蹙(ひんしゅく)を買うのは当然だし、仕事にもなりません。
 
 しかし、仕事の疲れのせいか眠りが浅くなり、毎日、疲労感に苛まれる状態が続き、眼精疲労から来る肩こりや、寝不足から来る動悸に苦しんでいました。
 
 そんな風に悩んでいたら、会社の先輩からバイオプレートのことを教えて頂き、バイオプレート治療の小冊子を読んだところ、上西先生の幼少時代のお話が、まるで自分とリンクしているかのような気持ちになったんです。

様々な慢性疾患に効果があるというこのバイオプレート治療は、「もしかしたら、私のためにある治療法なのかもしれない」という気にさえなりました。

 そして、実際に治療を始めることになって、治療中に上西先生から「奥歯の高さが普通の人の半分程度しかない」と言われ、典型的な低位咬合だということがわかったんです。また、自分のモアレ写真を見たところ、普通なら肩甲骨の上にあるはずの模様が、胃の下くらいまで下がっちゃっていました。

 その姿勢の悪さと体の歪みは、50代~のレベルだと言われて、自分自身の身体の弱さや、今まで私を悩ませていたいろんな慢性疾患は、少なからず、低位咬合による姿勢の悪さが原因だったんだなとモアレ写真を見ることで、客観的に理解することができました。
 
 そして、待ちに待ったプレートが出来上がり、その日からは眠る前や通勤中など、ほぼ毎日プレートを着けて生活しています。

 一番最初に効果が現れたのが「睡眠」です。先生からは、「プレートに慣れないと、逆に初めのうちは眠りづらいかもしれません」と聞いていたのですが、私はプレートを着けたその日から、熟睡できました。

 私は、プレートを着けると唾液が大量に出るんですけど、それは、自律神経が正常に働き、交感神経を落ち着かせることによって、リラックス状態になっている証拠だと、先生から説明されました。

 多分、睡眠障害で物凄く悩んでる方とかと比べちゃうと、軽いものだと思うんですけど、入眠困難や浅い眠りに悩まされていた私にとっては、とても嬉しい出来事でした。やっぱり、ぐっすり眠れると、翌日の疲れが全然違く感じます!

 また、同じくらい早く効果が出たのが、「肩こり」です。肩こりは、プレートを着けてから、すぐに楽になるのがわかりました。

 しかも、驚くことに、次の日、マッサージに行った翌日のような揉み返しがやってきたのです。

 私は、姿勢が非常に悪かったため、反動が大きかったのでしょうか?(と、勝手に私は思っているんですけど)その揉み返しのおかげで、「効いているんだな」と、妙な充実感が得られたのも事実です。

 デスクワークのせいで肩こりがひどかった私にとって、「睡眠」同様、肩こりが楽になると、疲労感が軽減されるから、仕事はもちろんのこと、プライベートでもやる気が出てきますから、充実した日々が少しずつ訪れるようになりました。

 プレートを着け始めてから1ヶ月半ほどした頃、初めての調整に行きました。
 
 そして、モアレ写真を見せて貰うと、素人の私が見てもわかるくらい、姿勢が良くなっていました。…とは言っても、健康な方と比べると、まだまだ姿勢は悪く、問題の模様は、肩甲骨の下にやっと差し掛かったくらいでしたが、それでも1~2ヶ月くらいで目に見えてわかるほど効果があったことに、とても感激しました!

 弱かった胃の状態も、問題の模様が少し上になったことで、楽になっていたことに後から気付きました。
 

 けど、まだ、アレルギーなどの免疫系の症状や婦人科系の症状はまだ治っていません。

 でも、肩こりや睡眠障害とは異なり、体の中から改善させなければならない症状は、少し時間が掛かることがあるとも聞いたので、上西先生やクリニックの皆様と一所懸命、これからも根気強くバイオプレート治療に取り組んで行くつもりです!

 これからも、益々、お世話になるかと思いますが、何卒、よろしくお願い致します。

 では、長々となってしまいましたが、以上が私の体験談です。今後の治療経過も、ご報告させて頂ければなと思います。